特別展「アリスと大冒険―3Dふしぎ博物館―」

子どもは無料!!特別展「アリスと大冒険―3Dふしぎ博物館―」7月14日(金)~8月27日(日)山口県立博物館

お知らせ

2017.08.19
3万人目の入館者を迎えました!
2017.08.13
2万人目の入館者を迎えました!
2017.07.18
ついに開幕! 大盛況!!
2017.07.12
おどろきの最新3D技術集合!
2017.07.07
アリス登場!!
2017.07.04
アリスの迷路が……!

一覧を見る

ものを見るしくみ解説パネル、ステレオスコープ、だまし絵、仕掛け絵本、プロジェクション・マッピング、3D映像シアター、トリックアート、3D液晶ディスプレイ、立体映像ディスプレイ、VR(仮想現実)機器、3Dプリンターなど

近年、科学技術の進展によって、人間の感覚器官に働きかけ、現実ではないが実質的に現実のように感じられる環境を人工的に作り出すVR(仮想現実)技術や3Dプリンターのように従来のものづくりのあり方を一変させる製品が誕生し、医療やアミューズメントといった幅広い分野で応用されています。
本展では、これら技術のしくみを学び、近年、急速に進化しているさまざまな3D技術を紹介します。

動画提供:情報通信研究機構(NICT)